〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

牛肉のはなし

こんにちは。

新年といえば、やっぱりおせち料理
とはいうものの、我が家では用意しません・・・!

有名デパートとか料理店のおせちも憧れますが、どうしても残ってしまう未来が見えてしまいます・・。
2人だけなので、どちらかが苦手なものは残る1人が食べるという・・・なんならケンカすら起こりそうな予感・・・!笑

ということで、おせちは用意しません。

でもお正月、すこしばかり豪勢にしたい・・・そんな希望を叶えてくれるのが、こちら!

 

すき焼き!

そうです。すき焼きです。
年末年始、帰省する方も多く、いつもより大人数で過ごす方も多いのでは。
そんなときは鍋がいいですよね、せっかくなので豪華なすき焼きとか・・・
ってみんな考えることは同じで、年末のスーパーではすき焼きのわりしたが売り切れていました・・・!南無三・・・!

まぁ、わりしたは別に仕入れるとして、問題はお肉ですよ、お肉!

おせちのかわりですからね!

ここは踏ん張りどころ!
ということで、購入したのはコチラ!
f:id:strbcs:20200103112320j:image
宮崎県産 黒毛和牛 A5 ロースうすぎり!!!
A5ですよ、A5!
大奮発!!

 

牛肉のランク

ここで、牛肉のランクのお話を。
最近とくに言われているので、有名な話ですがさくっと。
A5ランクと聞くと良いお肉な気がしますが、この格付けは牛肉そのものの良し悪しを判断するものではないのです。
なので、松阪牛や神戸牛などのブランド牛が必ずA5になると思ったら大間違い!
アルファベットは牛1頭の食べられる部分(お肉の部分)のランク付けです。Aということは可食部分が多いということ。(子牛とかは小さいのでAになることはないのかな?)
数字は脂のサシ具合、霜降り具合、肉の光沢等のランクです。
A5ということは可食部分が多い牛で、霜降り具合がいい感じのお肉ということ。
しかもこのランク付けは、味は考慮しないんだとか。
すべて重さや見た目で判断!
なのでA5だから間違いなくおいしいわけではないのです。
とはいえ、牛である時点でおいしいですし、さらに脂がのっていれば間違いなくおいしいでしょうね。笑
しかし、脂が多い分、人によっては脂っぽく感じる人も多いでしょう。

 

実食!

残念ながら写真はありませんが、お肉がとろけて美味しかったです・・・!
高いお肉って家で調理するの怖くないですか?(庶民)
分厚いステーキ肉を薄くてやっすいフライパンで調理するのも申し訳ないですし、アルミホイルで包んで余熱で中まで火を通すとかできないし(極度のめんどくさがり)、肉汁なのかドリップなのかよくわからない液体がずっとしたたりそうで・・・。
なんですが!
すき焼きは失敗しらずでいいですね!しゃぶしゃぶとか他の鍋物も良さそう!
焼き加減も自分で決められますし、見た目で判断できます。
まぁ、我が家は市販のわりしたを使用しましたが、こだわる方はザラメから用意するのでしょう・・・。
とっても美味しくいただきました。
だがしかし・・・!
二人で8枚食べられませんでした・・。
1人3枚でギブアップ・・・というか2枚でもそれなりに満足・・。
やっぱり脂が多い・・。でもたしかな満足感!

 

まとめ

美味しくたくさん食べるならA5は不向き。
でも、少量でガッツリ確かな満足感を得るにはA5がピッタリでしょう。
野菜もたくさん買って、お肉以外もたくさん食べて一人2000円前後くらいでしょうか。
コスパはめちゃくちゃ良いように感じます。
しかし、年末年始はなんであんなに野菜が高いの・・・泣。
市場が閉まるせい?
あと、年末年始以外にフツーのスーパーにA5ランクの肉とかおいてなくない?
わざわざデパートとか行きたくねぇぇぇぇ!
A5 = おいしいお肉ではないとか言っておきながら、やっぱりとんでもなく美味しかったです。あとは、A5肉を食べてるという事実がより高揚感を高めてくれます。笑
しかも食べきれない分は翌日も楽しめましたからね!
家でこれだけ楽しめるならこれから、すき焼きをお正月の定番にしようかなぐらいの勢いです。

 

おまけ

おせちは用意しないけど、伊達巻とちょろぎだけ買いました。
伊達巻は主人が、ちょろぎは私の好物・・・。
ちょろぎっておせちにしか会えませんし、こどもの頃はちょろぎの取り合いでした。笑
f:id:strbcs:20200103112335j:image

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

それでは、このへんで。