〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

スイカのお取り寄せ【ピノガール】

こんにちは。

最近暑くなってきましたね!
ということで、スイカを取り寄せてみました~!

 

イカとワタクシ

ここでいきなりですが、スイカとワタクシについて。
子どもの頃からスイカが大好きなんです!
一番好きな果物はスイカですね!
(ま、分類上、スイカは「野菜」に該当しますが、ここでは便宜上「果物」カウントしますね。)
けっこうな大人になってからも、スーパーや八百屋で大きなスイカを見つけては購入して頑張って徒歩で持ち帰るくらい。
結婚して主人と2人暮らしになっても大きいサイズ1玉買っちゃうくらい大好きなんです!
(主人はスイカが苦手らしく、食べるのは私だけ。スイカ苦手とかもったいない!)
そんなワタクシがスイカを取り寄せてみました。
スーパーで買うスイカ1玉ってシーズンになると1500~2000円くらいで買えますけど、選び方が良くないのか、あんまり甘くないんですよね・・。
「甘くておいしいスイカが食べたいんじゃ!」と意を決してお取り寄せ。

 

条件

いろんな通販サイトを見た結果、
・すぐに発送可能(7月8月まで待てない!)
・大きすぎないもの(切る手間とできれば冷蔵庫にそのまま入れたい)
以上の2点を重視した結果、ピノガール」という品種にたどり着きました。

 

ピノガール

ピノガール」という品種、小玉のスイカの品種なんですが、実がとってもすごい特徴があるのです。
な・ん・と!
種が小さくそのまま気にせず食べられちゃうのです!
イカって種が煩わしくないですか!?
「種のないスイカをたらふく食べたい・・」子供の頃、誰もがそんな願いを七夕の短冊に書いたはず・・(え、私だけ?)
それが叶うスイカなのです!
ま、実際のところ、普通のスイカの種を食べてもまったく問題ないそうですね。
「スイカの種を食べると盲腸になる」とかまったく持って迷信オブ迷信ですから。
幼少期はこのクソみたいな迷信に怯えて種を取り除いていましたが、いい大人になってからは気にせず食べていますけどね!
でも、ガリッと噛んでしまうと不快感があるのは否めません。
種を感じないに越したことはないですからね。
おっと、アツく語ってしまいましたが、ピノガールとても楽しみです。

 

ピノガール到着!

ヤマトのお姉さんが運んでくれました。多謝!
茨城からようこそ!
今回は2玉注文!2玉で送料無料の3200円!
f:id:strbcs:20200608143048j:image
私が購入したサイトでは「1玉1.3kg以上のもの」と記載されていましたが、実際には2~2.5kgくらいありました。(一緒に体重計乗って確認しました。笑)
小さいスイカを想像していたので「思ったより大きい!やった!」が第一印象。

f:id:strbcs:20200608143058j:image
2玉まとめて冷蔵庫の野菜室に入るサイズなので、優秀ですね。

 

切ってみた

小玉のスイカなので、半分に切ってスプーンでくり抜きながら食べてもいいのですが、スイカらしく(?)かじりつきたいなと思いまして。
f:id:strbcs:20200608143108j:image
サイズ感がイマイチわかりにくいと思いますが、1切れはすっぽり手のひらにおさまるくらいに小さいです。
サイズ感的に種も普通サイズに感じるかもしれませんが、前述のとおり、スイカ1切れ自体が小さいので、種も相対的に小さいです。
そして、下の方、白い部分が少ないのわかりますでしょうか?
皮のキワ、ギリギリまで食べられます。

 

食べてみた

小さいので、1切れ3~4口で食べられちゃいます。
一口かじった感想は・・・甘い!!
シャリっとして、甘いんですよ~。
これだよ、これ!
気になる種は・・・・存在をほとんど感じません!
時々噛んでしまいますが、小さいので一瞬プチっとするだけです。
イカバーの種(チョコ)よりも存在を感じません。笑
種に邪魔されることなく、スイカの果肉に集中できます!
子どもの頃に七夕の短冊に書いた願いごとがウン十ウン年を経て叶いました◎

 

まとめ

今回、JAタウンというJA全農が運営する通販サイトで購入したのですが、そちらでのピノガールは販売期間が6/8までなんです。
私もギリギリで購入したもので・・。役立たずでサーセン。
でもでも、楽天とか他のサイトでもピノガールの通販があるみたいですね。
楽天では7月中旬頃発送みたいですね!
産地によって発送時期が違うようです。
イカ好きな方は是非調べてみてくださいー!

小玉ですが、甘くてシャリシャリしていて、とてもおいしいです!
また7月頃、別のサイトから注文しようかな♪

 

それでは、このへんで

ブログランキング・にほんブログ村へ