〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

コストコの牛タンをおすすめする理由

こんにちは。

以前のコストコ話の続きです。

strbcs.hatenablog.com

私がコストコに行った目的・・・。

コストコといえば何を買いに行きますか?
プルコギビーフ
ディナーロール??
ティラミス???

それもいいと思います。
このあたりはコストコおすすめランキングの上位にランクインしますよね。

ネット上の評判も良く、コスパも良いようです。

しかし、私がコストコの会員になってまで購入したかったものが、こちら!!!
f:id:strbcs:20191118110040j:image
そう、牛タンです!!!!!
(グロいとか言わないでーーーーー)
今回は贅沢に3本も買っちゃった!
f:id:strbcs:20191118110100j:image
私は声を大にして言いたい。
コストコでは牛タンを買いましょう!!!!!!
調べればコストコで牛タンを買われる方はたくさんいらっしゃいますが、人気ランキングの上位にはランクインしていない印象なんですよね。

今回はコストコの牛タンのいいところを紹介します。

 

コストコの牛タンここがすごい!

【ボリューム】
1本まるまる!
だいたい750~900gで売られています。
この1本でタン元、タン先の両方を味わえます。
800g超すべてを味わうことができます。なんて贅沢!

【クオリティ】
ボリュームが多くても、味が悪かったら意味ありませんよね。(むしろ苦痛・・)
私はもともと牛タンが好きで、ネット通販などでついつい買ってしまうんですが、巷の牛タンは冷凍なんですよ。
冷凍のだと、どう調理しても生臭いんですよね。

その点、コストコの牛タンはチルド!

コストコの牛タンは一度も冷凍されずにアメリカからやってきます。

なので、鮮度がいいんです!!!
新鮮なまま味わうことができます!

【お値段】
なんと100gあたり399円!!
いろんな部位を楽しめて1本800g3200円くらい!!
安い!

圧倒的コスパ!!!!!!
市販の牛タンってすごく高いですよね。
800g買おうとしたら、 冷凍のものでも5000円くらいはするイメージです。
いやー、コストコさんは素晴らしいですね。
コストコがあれば、もう5000円以上の生臭い牛タンに頭を悩ませる必要はありません。
コストコで牛タンを買えばいいのです。

 

コストコの牛タンの食べ方

どんなにいい牛タンでも、調理が難しいと買う気にならないですよね。
安心してください。はいてますy・・・
すごくお手軽に調理できることを、ちゃんと店員さんに聞いてきました!(他力本願)
なんでも、コストコの牛タンは硬い皮が取り除かれているので、袋あけてドリップをふき取って加熱したらそのまま食べることができます、とのこと。
(気になる方は全体を水で洗い流しても可。その際水気はちゃんとふき取る)  
血抜きをしたり、筋を切り取ったりしなくていいの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
私も疑問に感じつつ言われた通りに調理しましたが、結論から言うと全くしなくてOK。
超おいしく食べられました。
冷凍する場合は、(水で洗い流して※洗わなくてもOK)、水気をふき取り、適当なサイズに切ってラップに包んで冷凍庫へ。

f:id:strbcs:20191118110126j:image
こんなかんじ!
スライスする際は、少し凍っているくらいのタイミングでスライスすると切りやすいです。
この日は牛タンオンリーの焼肉です。
牛タンオンリーというパワーワード・・好き・・・)

f:id:strbcs:20191118110150j:image
これって、真上から撮っているのでわかりにくいと思いますが、厚さ1センチ近くあるものも!
普通の包丁じゃあんまり薄く切れません・・・でも牛タンステーキのようで、それもまた良き・・・。好き・・・。
しかもこの写真でまだ1本の半分ちょっと。牛タン好きにはたまりません!
800g以上あるので、2人では食べきれませんでした。
翌日も牛タンいただきましたー!

食べきれないほどのおいしい牛タンをひたすら食べる・・・

幸せってこういうことなんですね・・・

味付けは・・・
長ネギ刻んで、ごま油・レモン汁・鶏ガラスープの素をまぜるとあっという間にねぎ塩ダレ!
(↑めんどうくさがり屋でも牛タンのためとあらばネギ大量に刻んじゃうよ!)
以前カルディで購入したトリュフ塩かけると、もはや高級料理店の味!!!
牛タンそのものがおいしいので、シンプルにレモン汁や塩コショウだけでもOK!

 

まとめ

牛タン好きなら、絶対買うべき逸品です。
冷凍されていない牛タン1本ってめずらしいですよ!
下処理もそんなに難しくないですし。
気にならなければ洗わずにふき取るだけでOK!
「この後にたらふく牛タンが食べられる」と思えば下処理なんてかわいいもの。
牛タンがお好きなそこのアナタ!
今すぐコストコへ行きましょう!!!

 

おまけ

せっかくコストコ行ったんですもの。
牛タン以外の爪痕を残したくて買っちゃいましたー!
リンツのチョコレート。
f:id:strbcs:20191118110250j:image
600g/約50粒で1568円!!!
リンツのお店での量り売りだと1粒100円近くしますからね。
圧倒的コスパです。4種類のみですが、お値段を考えると文句はありません!

f:id:strbcs:20191118110348j:image
リンツのチョコってクリスマス感ありますよね。
これからの季節に大活躍!
ついつい食べすぎてしまうので、自分を律するのが大変な魔の食べ物。

 

牛タン3本リンツのチョコを買って大満足のコストコでした。
このくらいなら、電車で行っても余裕で持ち帰れます。
電車の中では「今、牛タン3本持っているんだぜ・・・?」と心の中でマウントとりまくりです。

今現在でも、「うちの冷凍庫に牛タン2本あるんだぜ・・・?」とドヤ顔でマウントとっています。

 

以上、コストコといえば牛タン!なお話でした。


ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

それでは、このへんで。