〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

キャッシュレス決済【PayPayデビュー】

こんにちは。

実は何かとアナログなワタクシ、とりわけ¥お金¥に関しては現金派なワタクシが、先日ペイペイデビューしました!!

使ってみるとめちゃくちゃ便利だったので、ちょっとレビューしようと思います。
結論からいうと、コロナ云々言われている今こそペイペイデビューのチャンス!

私は主にペイペイメインなので、ペイペイの話しかできませんが、ぶっちゃけキャッシュレス決済なら何でもいいです。笑
カードよりもスマホで決済できる方が便利でしょう。

f:id:strbcs:20200510203140p:image

 

ペイペイの良いところ

①現金のやり取りが発生しない → 感染防止対策に!

スマホに表示されたバーコードを読み取ってもらう」 または 「金額を打ち込んで決済してその画面を見せる」だけで支払が完了します。
ということは、お金を触る必要がないのです!
最近では、コロナ対策でお金のやりとりは手渡しでなく、トレーでやりとり(これにどれだけ意味があるのか不明ですが・・)だったりしますよね。
そんな気を遣うことなく、スマホ画面見せるだけでいいのです。
レシートはもらう必要がありますが、「レシートいりません」といえば店員さんとの手渡しのやりとりゼロ!

 

②現金のやり取りが発生しない → 早い!

例えば、「お会計2694円です」なんて言われたら、お財布の小銭探しちゃいません?
または「3000円出して小銭バラバラもらうのもなー」なんて思ったり。
小銭って出すのも、もらうのも時間かかりますよね。
最近は自動のレジもありますが、やっぱり時間はかかるもの。
そういったときにスマホ画面だけで済むのはやっぱり便利。
最近、スーパーも混雑していますからね。
レジで並んでいるときに前の人がペイペイで支払っているとうれしくなります。笑

 

③友人、家族などとのお金のやりとりも便利

例えば、複数人で食事に行った時のお支払など、代表者がまとめて支払う時に自分の分を代表者にペイペイで支払えます。
電話番号入力して、金額入れて決済するだけ!細かいお金がなくても大丈夫!
我が家はおつかい頼まれたりすると、もれなくペイペイで支払われます。笑

 

④いくらか還元サービスなどがある

個人的に副産物程度に考えているのであまり詳しくないのですが、現金で払っても何も得しませんが、ペイペイで支払うと還元サービスがあるので、買い物ごとにほんのちょっと得をします。
お店ごとにキャンペーンやったりしているので、うまく利用すればコンビニコーヒーくらいはすぐに貯まりそうですね。
特にキャンペーンやっていなくても、買い物ごとに毎回数円~数十円たまるので、チリツモの精神です!
大規模なキャンペーンやっている場合はめちゃくちゃ得することもあるようです。

 

・・・とまぁ、実際に使ってみて感じるメリットはこのあたりかな。
特に今は、コロナ対策で現金のやり取りしなくていいのは個人的に助かりますね!

続いて、使ってみて感じたデメリットをあげていこうかな。

 

ペイペイの(個人的に)悪いところ

①金額の入力がめんどくさい

大手コンビニなどはバーコードの読み取りだけで完了するのですが、ペイペイ対応の大多数のお店はQRコードを読み込んで金額を打ち込む、というもの。
この金額の入力はお客さん側がやるので、めんどくさく、若干緊張します。笑
今のところ入力間違いはありませんが、間違えて入力するとどうなってしまうんでしょうね・・・。
めんどくさくはありますが、現金のやりとりよりははるかにラクです!

 

②ペイペイ自体未対応のお店がある

これは仕方がありませんね。
個人商店でも初期投資ゼロで対応できるそうなので、早く始めてほしいものです。
あと、マクドナルドも未対応です。
個人的に近所のスーパー3店くらいローテンションしていますが、1つだけペイペイ未対応なんですよね。
あのスーパーで使えるようになったら、超うれしい!!

 

③ペイペイのお店側の上限がある

これは先日初めて出くわしました。
4月末頃のこと。
時々行く八百屋さんがペイペイ対応なので、いつものように買い物してレジに行くと「ただいまペイペイつかえません」の貼り紙が。
なんでも、個人商店などではお店ごとにペイペイ決済の上限が決まっているらしく、それを超えると再度申請が必要とかでお店側の負担がかかるそう。(金銭的な負担なのか、時間的な負担なのか、負担があれば解決する問題なのかは謎ですが・・。)
なので翌月までペイペイ使えないんですって!
その時、現金は1000円くらいしかなく、一方、買い物カゴはパンパン・・。
買い物カゴ置かせてもらって、コンビニへお金をおろしに走りましたとさ。
大手コンビニやスーパーだとこんなことはないでしょうが、個人商店だとちょっと注意ですね。
ま、「ちゃんとした大人はある程度現金も持ち合わせましょう」という勉強になりました。

 

④ついつい使いすぎちゃう/////

これに関しては100%自分の匙加減なんですけどね。笑
実際のお財布と違って、バーチャルな世界ですからね。
実感なく使ってしまうのが、少し怖くもあります。
が、ペイペイのアプリ内で履歴がみれるのでうまく管理できる人であれば大丈夫でしょう。
私は使いすぎが怖いので、オートチャージはせずに残高見つつ、少なくなったら1万円以下でチャージしています。(結局都度都度チャージして使いすぎるというw)
徹底的に管理するなら月初に〇万円入れて、これでやりくりする!という方法もできそう。
管理が得意&マメな人だったら、むしろ節約につながるのでは。

 

まとめ

今ままで色々と言ってきましたが、やっぱり便利は便利です
個人的にはもっと早く始めればよかった!
デメリットがあってもそれをうわまわるメリット。
コンビニではほぼ使えるので、散歩やランニングも現金持たずスマホ1つでいいのは助かりますね。
今までは小さな小銭入れに小銭つめていたので。

私はペイペイの話しかできませんが、iDやその他のキャッシュレス決済も便利そうです。
もし、まだキャッシュレス決済デビューされてない方も、よく利用するお店の対応状況等をみて、初めてみてはいかがでしょうか!
クレジットカードとかのサービスもあるでしょうが、こだわりがない方でしたらペイペイ便利でオススメですよ!

 

それでは、このへんで。

ブログランキング・にほんブログ村へ