〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

SixTONESのデビュー曲がカッコイイ件

こんにちは。

年越し瞬間ってみなさん何をしていましたか?
テレビを観ていた方は、どの番組を観ていましたか?

我が家は毎年ジャニーズカウントダウンを観ながら年を越します。(ミーハー)
ついでに0時になる瞬間はジャンプをして、「年越しの瞬間は地球にいなかったぜ!」なんて小学生でもやらないようなことをやっています。

それはさておき、首記の件ですよ。
SixTONESのデビュー曲がカッコイイんです!!!

 

SixTONESとは

2020年1月22日にメジャーデビュー予定のジャニーズ内グループです。
SixTONESと書いて、「ストーンズ」と読みます。
メンバーは22歳~25歳の6人。
けっこう大人なんですね。
あと、京本政樹さんのご子息、京本大我さんがいることも有名ですね。
詳しくは公式HPやウィキペディアでも。

SixTONES(ストーンズ) Official web site

SixTONES - Wikipedia

 

 

デビュー曲『Imitation Rain』

この『Imitation Rain』をジャニーズカウントダウンライブ内で初めて観たのです。
すでに色々な番組で披露している(ハズ)んですけど、遅ればせなら初めて観たのです。
聴いた瞬間、ビビビときたんです!(表現が昭和w)
どこか懐かしく、儚くありながら美しい旋律、それでいてロックも感じる・・・
そう、どこか『Rusty Nail』(X JAPAN)を彷彿させる出だし・・・。
これ・・・YOSHIKIじゃね?!??!?!???!

 

そう、作詞作曲はYOSHIKI

なんと、予想どおり(!?)作詞作曲はYOSHIKI
きっと世間では話題だったと思うのですが、お恥ずかしながら存じておらず、自力で発見した次第でございます。笑
ジャニーズのデビュー曲って、有名な方が作るケースがあるじゃないですか。
KinKi Kidsの『硝子の少年』は山下達郎作曲ですし、KAT-TUNの『Real Face』は作詞スガシカオ、作曲はB'zの松本孝弘だったり。
パッと思い付いたのがこのくらいなんですが、他にもあると思います。
ですが、YOSHIKI × ジャニーズは予想だにしておらず、めちゃくちゃびっくりしました。

 

もちろんパフォーマンスも素晴らしい

曲にあったダンスがまたいいんですよ。
まだデビューしていないなんて信じられないくらいに歌もうまいですし。
YOSHIKIの世界観をよく表現できていると思います。(素人が上から目線)
また、京本さんの歌もいいんだな、これが。
ザ・アイドルというようなキラキラした曲ではないですが、しっとり、熱く、デビュー曲として素晴らしいの一言!
こんなにビビビときたのは、ハロプロ以外で久々です!
あ、MV貼っておきますね。
MVの雨と炎の演出も控えめにいってネ申!


好きな人にはガチでハマるやーつ。
年明け早々、毎日ユーチューブ観ています。笑

 

おまけ

なにやらCD購入すると抽選でスペシャルイベント+ハイタッチ会」に参加できるとか・・・?

SixTONES vs Snow Man 購入者特典「スペシャルイベント+ハイタッチ会」日程決定! | SixTONES(ストーンズ) Official web site

・・・ごくり。
でも倍率はきっと鬼でしょう・・・。

【初回仕様 メーカー特典あり】Imitation Rain / D.D.(SixTONES仕様)(通常盤)(スリーブ仕様、フォトブック20P封入)(クリアファイル-C(A5サイズ)付)

いや~、マジでパフォーマンスすばらしいからユーチューブ観てほしい!
毎日観ちゃうよ、聴いちゃうよ!

こんな発見があるんですね~。

それでは、このへんで。