〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

Happy Valentine!

こんにちは。

本日はバレンタインですね!
先月は池袋西武のバレンタインに行ってきました。

strbcs.hatenablog.com

そして先日は池袋東武のバレンタインものぞいてみました。
最近のバレンタインフェアはイートインが充実しているので、ありがてぇ限りッス。
自分用バレンタインを買おうかとも思ったのですが、その場でたくさん食べたので満足満足♪
こちら食べたものたち。


f:id:strbcs:20200214112048j:image

f:id:strbcs:20200214112045j:image

f:id:strbcs:20200214112041j:image

f:id:strbcs:20200214112052j:image

パイみたいなやつは、バター不使用でザクザクした食感がステキな一品でした。
さすがスペシャルチョコレートですね!

 

贈る用のチョコ

さて、自分バレンタインは楽しみつくしたので、そろそろ贈る用のチョコを考えましょうか。
義理チョコとか、キリがないので用意しません!
旦那氏へのチョコのみです。

 

手作り派?購入派?

まずここですよ。

その昔、学生の頃。
バイト先のTくん(チャラ男)が
「彼女が浮気しているかもしれない」
と言い出しました。
私「え、なんでですか?」
T君「バレンタインのチョコが既製品だった・・・」
私「・・・・!」

そんなことだけで浮気を疑われてちゃ世話ねぇな!

チャラ男のくせに変なとこピュアなんですね。

ま、10ウン年前の話はさておき、最近は凝ったチョコも多いですからね~。
う~ん。

レシピをネットであさること数日、よし、君に決めた!

 

チョコレートラスク

皆さん、ラスクってどうやって作られているか知っていました?
私はずっと、揚げているものとばかり思ってたのですが、オーブンで焼くだけなんですって!!
てっきりの揚げパンの親戚だとばかり・・・。
見てみると案外簡単そうなので、チョコレートラスクを作ることに大決定!

 

材料・作り方(1cm幅のフランスパン7~8枚)

チョコレート 100gくらい
牛乳 100mlくらい
フランスパン(リッチにパン屋さんで購入)

チョコ感を濃くしたかったので牛乳を少な目(100ml)にしたのですが、今思うとそれが焦げやすい原因だったのやも?
もうちょっと牛乳多くすれば焦げないかもしれません・・・!

1.チョコレートを湯煎で溶かし、レンチンで温めた牛乳をいれ混ぜ合わせる。
2.1cm幅に切ったフランスパンを1.のチョコレート液に浸らせる。
3.クッキングシートを敷いた天板に並べて、170度(余熱済)のオーブンで20分焼き、裏返してさらに15分ほど焼く。

焼き上がりを見つつ、乾燥してなければ追加で焼いたり、焦げそうなら温度変えたり下の段にしたり、アルミホイルかけてみたり、といった感じです。
出来上がりは柔らかいですが、冷めると硬くなります。
クッキーとかも出来上がりは柔らかいでしょ、そういう感じ!

 

出来上がり

そうこうしてできあがったのがコチラ。
f:id:strbcs:20200214101333j:image
思ったより黒いのは、ダークチョコレートを使用しているから・・・?
焼いているときも、ラスク自体が黒いので焦げているかどうかがマジでわからない・・・!
でもでも、お味はおいしくて半分以上食べてしまったので、もう1ターン作ったくらいです!

 

まとめ

チョコレートひたひたのラスク!
焼くとザクザクでめちゃおいしい。
思っていたよりも作りやすくて、食べ応えもあります◎
バレンタイン何も用意していない!という方も土日に作ってみてはいかがでしょうか。
バレンタイン関係なく、自分用のおやつとしても最高です!

これはリピ決定ですね~!

 

それでは、このへんで。