〇〇感想ブログ

目標:毎日更新!もろもろの感想をまったり綴るブログ。よろしければお付き合いください。

【スポンサーリンク】

祇園で軍鶏すき【京都・奈良旅行5日目④】

こんにちは。

京都・奈良旅行5日目の旅行記の続きです。
この日は、
午前中に和菓子作り体験
午後は伏見稲荷神社へ行き
夕方は聞香を楽しみ
そして夜ごはんが今回の記事となります。

夜はやっぱり京都らしいものを食べたいな~と思い、発見したのが祇園のこちらのお店!

 

水源亭

祇園にある料亭です。

軍鶏のすき焼き 水源亭 オフィシャルホームページ | 軍鶏のすき焼き 水源亭 オフィシャルホームページ

f:id:strbcs:20200214104152j:image
こちらで名物の「軍鶏すき」をいただきました。
軍鶏(しゃも)という種類の鶏肉のすき焼きです。
お店の入口にお祝い(?)の胡蝶蘭がたくさん飾られていたのですが、芸能人の名前がズラリ・・・!
それだけでビビる我々・・・!笑
お正月仕様になっていました。

f:id:strbcs:20200214103531j:image
カウンター席でしたが、とても落ち着ける空間でした。

 

お料理たち

軍鶏すきのコースをいただきました。


f:id:strbcs:20200214103604j:image

f:id:strbcs:20200214103559j:image

コース料理を出されるそばから黙々と食べていくのですが、どれもおいしい・・・!
左側は湯葉ですね。
右側はおせち仕様になっています。黒豆に金箔まで!


f:id:strbcs:20200214103636j:image

f:id:strbcs:20200214103632j:image

そしてお造りはなんと鶏のお造りでした!豪華!
10種類くらいある塩(写真失念・・・!)から好きな塩を選んでいただきます。


f:id:strbcs:20200214103704j:image

f:id:strbcs:20200214103700j:image

これは魚料理ですね。白身魚でふっくらしていて、めちゃんこおいしかったです。
カウンター前がそのままキッチンになっていて、出来立てをそのまま提供してくださるので、アツアツでおいしいです。

 

軍鶏すき

そしてこちらがメインであり名物の軍鶏すきです!


f:id:strbcs:20200214103744j:image

f:id:strbcs:20200214103741j:image

すごくたっぷり!
生肉の状態ですでにおいしそう・・・!←
板前さんがそのまま調理してくださいまいます。

f:id:strbcs:20200214103805j:image
ザラメがにくい演出!!すでにおいしそう・・・。じゅるり。
そしてすき焼きといったら生卵ですよね!
もちろんありましたよ、生卵!
それがこちら!

f:id:strbcs:20200214103831j:image
どーーーーーん!!
なんと、白身メレンゲになっています!そのうえに黄身が鎮座しています!
映え~!

f:id:strbcs:20200214103856j:image
混ぜるとこんな感じに。
もちろん映えのためにやっているのではなく、こうすることに理由があります。
それは具材とより絡みやすくするためなんですって!
確かに生卵そのままだと白身の部分がデロンッとしちゃいますもんね!
それがなく、具材とフワフワたまごがふんわり絡みます!天才か!

f:id:strbcs:20200214104004j:image
こちらが出来上がった軍鶏すき。
う・・・美しい。芸術やで。

f:id:strbcs:20200214103946j:image
まずはそのままいただきます。
軍鶏って筋肉質なのでお肉は弾力があり硬めなのですが、すごくコクがあっておいしいんです。(´;ω;`)うまっ

f:id:strbcs:20200214104025j:imageフワフワたまごにON・・・。なにこれ天国ですか??? 
ちなみに、軍鶏鍋って坂本龍馬の好物としても有名ですよね。
暗殺された日も軍鶏鍋食べる予定だったのだとか。
そんな話を板前さんが話ながら作ってくれます。
勉強になりますね。
しかし、坂本龍馬さん。
こんなにおいしいものを食べられずに暗殺されようとは、無念極まりないです。涙


f:id:strbcs:20200214104107j:image

f:id:strbcs:20200214104110j:image

最後に鍋に残った軍鶏で親子丼を作ってくれました。
そしてデザートを食べてごちそうさまです!

 

まとめ

めちゃくちゃ豪華な夕食でした・・・!
こちらのお店は日本酒の品ぞろえもピカイチなので、お酒が好きな方は大興奮でしょう。
祇園って「一見さまお断り!」的な敷居が高いイメージはがありますが、こちらのお店は一休から予約もできたり、利用しやすいお店だと思います。
我々は例によって当日の電話予約でしたが・・・汗。
それでも受け入れてくださるとてもありがたいお店です。
サービスもとて良く、居心地が良いお店でした。
祇園で軍鶏すき」だなんて大人になったな~しみじみ。
いつかまた行きたいなぁ。

5日目はこれにて終了。
6日目へ続くぅ!

それでは、このへんで。